学びのサポーターとつくる夏休み体験2&3

あっという間に8月も半ば、猛暑続きで

お疲れサマーではないでしょうか(~_~;)

 

夏バテしないぞと頑張っている富奥公民館です♪

以前にもお伝えした夏の恒例事業

小学生を対象にした

「学びのサポーターとつくる夏休み体験」の

2回目3回目のご報告です。

 

  ☆ぜ~んぶ簡単!なんちゃって韓国料理☆

7/30火曜日の午前中に調理室で行いました。

メニューは・・・

① ホットプレートで作るビビンバ

② 切干大根の戻し汁のスープ

③ ちぎりキャベツときゅうりと塩こんぶの漬物

④ フルーツゼリー   以上の4品です!

まずは野々市生活学校のお母さんたちの説明を聞きます。

 

 

 

 

 

 

ねぎを切ったり

 

 

 

 

 

 

卵を溶いたり

具材を味付けしたらホットプレートで焼きます。

男子だけのチームも頑張ってます👊

みんな頑張ったから予定より早く出来ました!!

簡単!ヘルシー!!お手頃価格でお昼ご飯にピッタリです(≧▽≦)

 

 

 

 

 

 

お楽しみのデザート「フルーツゼリー」も良い感じに固まりました💛

 

 

 

 

 

 

 

大人もお腹いっぱいになった量でしたがほとんどの子が完食です(>_<)

後片付けもそれなりに頑張って無事に終了。

レシピが欲しいと言う子も居たけどお家で作ってくれるかな・・・

 

 ☆見る、知る、作る、自然と昔体験教室☆

8/8(木)葉っぱの日に猛暑の中、金沢市太陽が丘近くの

石川県立自然史資料館に行ってきました。

まずは「虹色万華鏡」を作ります。

セロハンを当てた円形の黒い紙と

何も書いてない黒い紙に画びょうで穴をあけて模様を作ります。

黒い紙をラップの芯の上下に張って筒に好きな色紙を貼ったら完成です。

光に当ててみると模様の周りが虹色に見えて素敵

↑写真だと虹色に見えなくて残念ですが・・・

次は植物と昆虫の関係についてお話を聞きました。

次は廊下に出て「ダイオウイカ」の標本の説明を聞きました。

大きくてみんなビックリです(◎_◎;)

次はちょうど開催時期だった

「美しき甲虫斑猫(ハンミョウ)の世界」展を見学しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで作った「虹色万華鏡」を持ってポーズ!

 

 

 

 

 

 

 

 

次は石川県埋蔵文化財センターへ移動します。

まずは発掘された化石を洗浄しているお部屋を見学

 

 

 

 

 

 

次は修復するお部屋を静かに見学して出土品が保管されている倉庫へ移動。

なんと7万箱もあるそうです!!

 

 

 

 

 

 

移された本物の貝塚の説明を聞いていよいよ「勾玉(まがたま)」作りです。

滑石をひたすら砥石で削ってなめらかな独特の形に仕上げます。

魔除けになるということでみんな地道に頑張りました☆

麻の紐をつけて完成です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

と~っても暑かったけど沢山の知識を吸収して

オリジナル作品が2つも作れて楽しい思い出がいっぱいできた体験教室でした(^O^)/ 

 

 

広告

学びのサポーターとつくる夏休み体験① お金のお話と陶芸貯金箱づくり

梅雨が明けたと思った途端、真夏日が続いていますね。

お隣のスポーツランドの屋外プールのプール開きの日は

雨が降っていて閑散としていましたが

今は毎日早くから夕方まで子どもたちの賑やかな声が聞こえます。

こんにちは!富奥公民館です。

 

夏休み恒例の「学びのサポーターとつくる夏休み体験」

1つ目の『お金のお話と陶芸貯金箱づくり』を7/23(火)に行いました。

これはお金について話を聞き、貯金箱づくりを通じてお金を計画的に貯め

使う大切さを学ぶことを目的とするものです。

先ずは金融広報アドバイザーの方からカレーづくりゲームをしながら

お金の使い方について教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

カレーの材料に何を入れるのか何を買ったらいいのか

みんなの意見を聞いて完成させていきます。

30分ほどお金について学んだ後はオリジナルの貯金箱づくりです。

陶芸家のお二人に優しく指導していただいて先ずは胴体を丸く形付けます。

 

 

 

 

 

 

 

筒の上にふたをしたらお金を入れる口を竹串を使って作ります。

一般的な貯金箱のように筒の上の方に口を作る子が殆どですが

中には個性的に筒を横にして真ん中にする子もいました(>_<)

大人には浮かばない発想ですね!

 

 

 

 

 

 

 

自分の名前を彫ったら余った材料で飾りつけです。

ハートや水玉を付けたり、顔を付けたり十人十色

個性が見えて大人は感心するばかり(^○^)

 

 

 

 

 

 

 

 

皆が一生懸命作った手づくり貯金箱は陶芸家さんが窯で焼いて

お盆過ぎに公民館に届けてくださいます。

出来上がりが楽しみですね~

水引きのネックレス手作り教室

 

 

例年より梅雨が長引いて気持ちも身体もジメッとして

なんとなくスッキリしない日が続きますね。

健康管理には注意して夏を迎えたいものです。

こんにちは 富奥公民館です!

 

 

 

7月13日の土曜日の午後、そんなジメジメ気分をウキウキ気分に変えるような

水引きで作るネックレスの手作り教室を開催しました。

皆さん、夏のお出掛けをイメージしながらワクワクしたお顔で始めます。

講師は水引き作家の喜成 智秋さん、素敵な見本を作ってくださいました。

ペンダントトップ5色から選べます

 

2本の水引きを合わせて「あわじ結び」を作り間にパールを入れていきます。

この「あわじ結び」が上手く出来れば後は繰り返しで何とか出来そうです!

が・・・これが中々難しくて通すところを間違えると形にならずにスル~っと

1本ずつの水引きに逆戻りです(T_T)

 

 

 

皆さん、お隣さんと確認しながら手元に集中しています!

「老眼で上手くできるかねぇ」って言ってた方もサッサと進めてアレンジまでされてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1時間半ほどで素敵なネックレスが出来上がりました!!

大振りでゆったりとしたのやキュッとした小さめのもの・・・

いつものように手作りは「みんな違ってみんな良い」ですね。

今年のテーマは「実になる、身につく」ですが

文字通り身に着けてお洒落していただけますね💛

 

 

 

 

 

 

 

 

他の方の作った違う色のペンダントを見て

「あらぁブルーも素敵やじぃ」とか「ゴールドは上品でいいがいね」など賛辞の嵐でした!

やっぱり手作りは愛着がわきますし自作のものはちょっぴり自慢もしたいですよね~(>_<)

 

 

ちょっとアレンジしてパールを足してみました。

チョーカーにも長めにも使える優れもの

やっぱり手作りって楽しくて良いですね(^_-)-☆

次回の手作り教室は9/14(土)

『クラフトバンドで作る可愛い小物入れ』です。

皆さんのご参加お待ちしております!

 

 

白い陶器の中のお庭 プレートガーデニングで楽しむ「トロピカルビーチ」

じめじめな梅雨は暑かったり涼しかったり着る物に悩みますね。

周りにはマスクをしている人もチラホラ・・・

体調管理には十分お気をつけくださいね。

こんにちは!富奥公民館です。

 

 

 

6/22(土)の午後「プレートガーデニング教室」を開催しました🌳

講師は白山市の「GEOーNOTES(ジオノーツ)」代表 宮崎 秀徳さんです。

まずはトロピカルビーチの土台になる石と植物をチョイス!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはビニール手袋を装着し

土台の石の配置を決める為、講師の説明を聞きます。

園芸用の粘土で固定するのですがレイアウトが中々決まらずに皆さん石を立てたり

横にしてみたり(~_~;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講師の宮崎さんが一人一人レイアウトを確認しアドバイスをしていきます。

皆さん的確なアドバイスに「はぁ~」「ふ~ん」「なるほどねぇ~」と

感心することしきり。

次は土と植物を分けて、まず土を石の周りに置いていきます。

次は植物を植えていきます。

背の高い順に「お父さん、お母さん、お子さんと記念写真を撮るときのように

並べて形の流れを決めてくださいね」と宮崎さん。

皆さん「お父さん、お母さん、子ども・・・と」言われた通りに植えていきます。

 

 

そして仕上げは砂浜と波に見立てた海岸に貝殻を置いて出来上がり!!

ハワイにグアムに沖縄・・・色んな「トロピカルビーチ」が完成です✨✨✨

この夏は自宅の中で常夏気分が味わえそうですね

福井・越前手仕事の町で3つの体験 

小さくて可愛い雨ガエルを見かけると子どもの頃に

おたまじゃくしを育てていた事を思い出します♪

こんにちは!富奥公民館です。

 

梅雨入りした次の日の6月8日(土)視察研修旅行に行ってきました!!

心配していたお天気は集合時間の7時半には肌寒さを感じる小雨模様でしたが

朝早くから来た順番にキチンと並んで待っていた皆さんは元気いっぱい(^_^)

総勢43名 福井に向けて出発です。

まずは福井市春江町の「ゆりの里 ユリーム春江」に到着。

6月はゆりフェスタが開催されています。

3万本の咲き誇る満開のゆりを楽しみにバスを降りたら「あれれ・・・」

見ごろは次週とのこと。

でも見たことのない珍しいゆりはとても綺麗でした✨   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は越前和紙の里です。

こちらではパピルス館で紙すきに挑戦!

オリジナルの葉書を2枚作ります。

説明を聞く皆さん、お顔が真剣です。

 

 

 

 

 

 

 

「桁」と呼ばれる道具に原料を汲み均一になるようにすきます。

作業台は7台しかないのですが皆さん自然に順序良く並んでいます。

その上に押し花やちぎった和紙などをのせ染料で色付けしたり

金粉もトッピングし、もう一度原料をかけます。

各々好きなものを選んでのせていきます。

皆さんウキウキワクワクの笑顔(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご夫婦で仲良く楽しそうに仕上げに金粉をトッピング✨

最後に余分な水分をしぼりとります。

10分ほど乾燥させたら出来上がり。

世界で1つだけのオリジナルはがきの完成です!

乾燥させるのを待っている間に「卯立の工芸館」へ

こちらでは伝統工芸士による紙すきの技を見ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古民家の館内には和紙と草花のコラボが至る処に飾ってあり

皆さん時間を忘れるほど見入っておられました。

そして出来立てほやほやのオリジナルはがきを受け取って

全国で唯一紙の神様を祀ってある「岡太(おかもと)・大瀧神社」へ。

ブナの大木に囲まれてマイナスイオンを感じられる空間です。

「みんな違ってみんな良い」マイはがきを手にハイ、チーズ!

お腹も空いてきたので「越前そばの里」へ。

こちらでは2つ目の体験、蕎麦打ちです。

2人ペアになって蕎麦打ちをしますが、お腹が空いている皆さんは

ビニールのアプロン姿でやる気満々です。

そば粉を練って丸めて大きく伸ばし均一に切ります。

これが中々の力仕事ですが美味しいお蕎麦を食べるために頑張ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく完成。

皆さんお味は如何ですか?

美味しいに決まってますよね~

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹も満たされたところで3つ目の体験

「北前船のカワモト」で小魚とカットわかめの詰め放題にチャレンジ!

お父さんもお母さんも頑張ってま~す。

最後は「丸岡城」と「一筆啓上 日本一短い手紙の館」

ロープをつたって狭くて急な階段を登って天守閣へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心配していた雨も思いのほか降らず、参加してくださった皆さんは

「楽しかったぁ~」と笑顔で帰路につかれました。

オリジナルはがきは素敵な

手すきの和紙に入れていただきました。

さてこれは誰の作品でしょうか・・・

 

 

 

 

 

富奥公民館6月のお知らせ

6月に入りましたが衣替えはお済みですか?

例年より暑くなるのが早くて半袖の出番も多いようです。

こんにちは富奥公民館です。

富奥公民館の6月の事業をお知らせします。

6月8日(土)は福井へ視察研修旅行に行ってきます。

また後日報告しますね。

先ずは6月22日(土)14時から野々市市では初めての

白いお皿の中に涼し気なお庭を造る

「プレートガーデニング」教室を開催します。

白い陶器のお皿の中に本物の土や石、色々な植物を配置し

苔をかぶせてトロピカルガーデンの出来上がりです♪

土いじりの苦手な方も簡単にできるそうですよ。

こちらが見本です

 

 

 

 

 

 

 

 

申込みは既に始まっていて初日には定員に近い応募がありました。

やってみたいと思われる方お急ぎくださいね!

 

そして夏は じょんから祭!!!

 

 

 

 

 

 

 

お母さん、お嬢さん、今年は自分で浴衣を着てみませんか?

富奥公民館では浴衣の着付け教室を開催します。

講師は着付けの免許を持っている主事が担当します!

楽しく浴衣が着れるように一緒に練習しませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

6月20日(木)から毎週木曜日の19時~21時 全6回です。

詳しくは公民館窓口にお尋ねくださいね。

皆さんのご参加お待ちしております(^O^)/

第28回富奥地区グラウンドゴルフ大会

例年より気温が高く5月なのに真夏日が続きましたね。

早い夏バテはしていませんか?

こんにちは!富奥公民館です。

そんな真夏日の5月26日(日)に上林のとしよりと子どもの

健康広場で「第28回富奥地区グラウンドゴルフ大会」を開催しました。

当日は朝からジリジリと太陽が照り付ける中

早くから来て練習に励む参加者の皆さん!

今年は各町内会より昨年より3チーム多い23チームの参加がありました。

参加者の最高齢はナント89歳の女性 お元気です(≧▽≦)

先ずは新任の岡本館長からご挨拶。

 

 

 

 

 

 

続いて昨年度の優勝チーム 新庄1丁目Aチームの小坂 努さんが

参加者を代表して力強い選手宣誓を行ってくださいました。

 

 

 

 

 

 

暑い中ですが、怪我の無いように準備体操も入念にします。

 

 

 

 

 

 

早速コースに出陣!

マイスティックにお洒落なウェアの方も大勢見かけられました(^_^)

こちらは常連チームの皆さん。

真剣な表情です・・・これは入ったかな(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

木陰は日差しを避けられて少しホッとしますね♪

コースの途中冷たいお茶を用意しましたが

皆さん紙コップのお茶を勢いよく飲まれて

「あ~生き返ったわ」と笑顔で又暑さ厳しいコースへ。

体調を崩す方も出ず皆さん元気にコースを回られ気になる結果発表!

 

優勝は粟田Aチーム✨

 

 

 

 

 

 

 

準優勝は太平寺チーム

 

 

 

 

 

 

第3位は新庄3丁目Aチーム

 

 

 

 

 

 

 

粟田Aチームの皆さんおめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

そして男女個人優勝のお二人

中林チームの山田 博務さんと粟田Aチームの目谷 みき子さん

 

 

 

 

 

 

各賞結果はこちら

(団体の部)

優勝  粟田A

準優勝 太平寺

第3位 新庄3丁目A

(個人男子)

優勝  山田 博務さん

準優勝 目谷 忠作さん

第3位 津田 信明さん

(個人女子)

優勝  目谷 みき子さん

準優勝 上梨 真喜子さん

第3位 中野 澄子さん

皆さん おめでとうございました!

又来年も元気なお顔にお会いできるのを楽しみにしていますね。

 

視察研修旅行定員に達しました。

風薫る5月・・・緑がまぶしくて様々な花が目を楽しませてくれますね。

連休中から水田では田植えの光景を目にしました。

今から新米が食べられるのが楽しみです。

長い連休明けの1週間は通常の1週間より疲れを感じられたのではないでしょうか。

 

こんにちは!富奥公民館です。

令和元年度最初の事業 5月26日(日)に行われるグラウンドゴルフ大会は

昨年を上回る各町内会からの参加申し込みがありました。

ありがとうございます♪

 

そして6月8日(土)に予定している視察研修旅行

『福井越前 手仕事の町で3つの体験』は申し込み初日の5月7日(火)に

定員の40名に達しましたので申し込みを締め切らせていただきます。

お申込みありがとうございます!

予想外に早いペースでのお申込みに嬉しい悲鳴をあげていますが

その後も窓口に申し込みに来られた方、

電話でお問い合わせいただいた方、ご参加いただけなくて申し訳ありません。

旅行の様子はまたブログで報告させていただきますね (^O^)/

 

令和元年度も地域の皆様に楽しんでいただきながら「実になる身に付く」

体験教室など企画、予定しています。

今年度も広報 お知らせ版をチェックしてお申し込みくださいませ。

皆様のご参加お待ちしております。

 

 

「男子厨房」簡単美味しい家庭料理!開催しました♪

2月の後半は昨年と違い冬とは思えない陽気で「もう春?」と勘違いしそうでしたが

雪の無いままにもう3月、本当の春の訪れがすぐそこまで来ていますね

 

 

こんにちは、富奥公民館です。

2月23日土曜日に「男子厨房」と銘打った男性だけの料理教室を開催しました。

開始時間の30分前には参加者の殆どが受付を済まされ

皆さん楽しそうに慣れないエプロンを着けお手洗いの鏡で三角巾を装着確認し準備万端!

今日の献立は

「さんまのかば焼きの缶詰の炊き込みご飯」

「ヤーコンとにんじんのきんぴら」

「具だくさんの豚汁」以上 3品です。

 

材料と流れをざっと説明した後は炊飯に時間のかかる炊き込みご飯を皆さんで仕込みます。

後は4班に分かれて「野々市生活学校」ベテラン主婦3名の方と主事の指導?のもと

材料を切ることから始めます。

豚汁にはごぼう、にんじん、大根、白菜など8種類の野菜が入ります。

ごぼうはささがきに、にんじんはいちょう切りに、慣れない手つきで頑張ってます!

 

 

 

 

こちらの班は豚汁ときんぴらの同時進行です。

 

 

 

 

 

「どれどれヤーコンの味付けはどんな具合かな」

 

 

 

 

こちらは豚汁の味見中「お味はいかが?」

 聞かずとも分かるこの笑顔!!

美味しそうで良かったぁ~(*´▽`*)

 

↓料理の合間に洗い物!

そこ、大事です☆☆☆彡

きんぴらと豚汁の完成が予定より早く炊き込みご飯が炊き上がるまで20分。

暫しの談笑タイムにあちこちから「2回目はいつや?」の声!

「次も参加してくださる方?」と尋ねると全員から挙手と共に

「するよ~名札とっといてや」と嬉しいお答えが (*^_^*)

ようやくご飯も炊きあがりお待ちかねの試食タイム!!

頑張ってつくった手料理、ご家族にも食べていただきたいのではと思い持ち帰り用の容器をお渡ししたら、皆さんご自分の分をとって「かみさんに食べさせてやるわ」「かあちゃんに自慢せんといかん」ととっても嬉しそう

試食中も「うまいなぁ」「良いがに出来とるわ~」と自画自賛

炊き込みご飯も豚汁もおかわりされる方でほぼ完食!

最後はみんなで後片付け。

「家では洗い物はやっとるんやぞ」との声もちらほら。

この日の為に自分用のエプロンを購入した方もいらっしゃいました。

せっかくのエプロンなので又2回目を企画しないといけませんね(>_<)

 

後日公民館に来られた方から「かみさんに美味しいって言われたわ。次はさばのみそ煮やってほしいんや」と早くもリクエストいただきました。

 

今回の「男子厨房」が今年度の皆さまに参加していただく富奥公民館の事業としては最後になります。

少し気が早いですが1年間地域の皆さまにご参加、ご協力いただき

次年度も様々な「実になる身に付く」内容を企画して、少しでも多く地域の皆さまに参加していただきたいと思っています。

 

広報の「お知らせ版」をしっかりチェックしていただき興味のある事業にはドンドン参加してくださいね。

ご参加、お待ちしております。

 

 

 

 

 

手作りリース教室

こんにちは!富奥公民館です♪

天気予報に雪マークがついて本格的に寒さを感じる冬到来ですね!

そんな寒さも厳しい12月8日(土)の午後「手作りリース教室」を開催しました。

X`masからお正月まで続けて飾れるモダンなリース作りです。

まずは講師の方と一緒に材料の確認。真剣です!

見本はバラの花だったのに偶然にも講師の方が用意して下さったのは椿の花でした。

椿は赤と白の2種類、しめ縄はピンクに紫、赤にワインレッド等

何通りもの組み合わせがあり、決めるまでに相当悩んだ方も・・・

簡単な説明の後まずはリースにワイヤーでしめ縄をつけます。

しめ縄はねじたり結んだりしてリースの下や横に自由につけてOK。

もうこの時点で個性が出ていて自分と他の方を見比べて溜息が出ちゃう方も。

色々な材料を少しずつ好きなように足していきますが、どなたも真剣な眼差し!

最後の材料、宝達清水町の柳を巻いたりひねったり垂らしてみたり

思わず立って作業するほど熱中しちゃいました☟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は世界で1つだけのオリジナルリースを持ってニッコリ(●^o^●)

「みんな違ってみんな良い♪」

外の寒さも忘れるくらい熱中して笑顔が満開の時間になりました。

 

次回は1/19(土)の9時~「普通救命講習会」を開催します。