元気いっぱい!!いきいきゼミナール

こんにちは。

押野公民館です。

2月19日(水)押野天寿会共催で毎年開催している、いきいきゼミナール。

 

今回は石川県県民わくわく健康出前講座を活用し、

野々市市レクリエーション協会会長である畠 紀子氏

演題は

『元気が出る講座』~これからの毎日に必要なこと~

笑いあり、実技あり聞いて楽しく伺いました。

 

 

 

 

 

「中年って、・・・」広辞苑でひいてみると40歳からねんよ~と、

魔法にかかったように参加者のみなさんと打ち解けていっていました。

身体の衰えもさることながら心理面も年齢に応じて変化していくそうです。しかし、それは当たり前でゆっくり時間をおいてできること。

◎ではこれから毎日必要なものは何か

1.笑う

10.人と会う

100.字を書く

1000.字を読む

万.歩く

 

これらのことなら、毎日できそうやね!

 

「白菜の塩漬けするげんよ」

「やさしーく塩もみして~」

 

 

 

 

 

笑ったり、おしゃべりしたり 和やかな雰囲気で

 ペアになってリラックスタイム

 

 

 

ペットボトルを使用して無理のない筋力体操

 

 

 

◎年配者の交通事故が多発しているということで白山警察署から、

 

・歩行者信号の確認

・夜間の交通事故特に反射材の活用

についてのお話を聞きました。

夜間の外出は、極力避けたいですが、反射材+明るい身なりの着用はさらに効果があるそうです。

みんなで気を付けたいですね!

 

毎日にお役立ていただけると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中