年末を迎えるにあたって

 こんにちは!

押野公民館です。

今年を振り返ってやはり印象にあるのは、「平成」から「令和」に

変わったこと。

何時も世の中は時を流れ移り変わっていますが、この歴史的瞬間を

感慨深く迎えられたのではないでしょうか。みなさんはいかがでしたか?

 

歴史といえば『押野歴史探訪』。積み重ねまして7回目の開催となりました。

この足跡を継続事業にして今後も残していきたいと日頃から館長がアツーく語っております。

 

さて、年に一度ご好評をいただいている探訪会。

(ご報告がずいぶんと遅れまして、、( ;∀;) 焦って投稿しています。すみません)

金沢北部から津幡の行程で10月9日(水)紅葉には少し早かったのですが、暖かな1日お楽しみ満載で出かけてきました。一向宗門徒富樫春貞に関わる地でもある倶利伽羅の地。リピーターさんから初めましての方まで24名で視察しました。

いつものように押野の中藪 俊博さん、ののいち里まちボランティアガイドの水毛生 貴之さんに秋の1日歴史に浸るお話を含め同行いただきました。いつもありがとうございます。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

伝燈寺・二俣本泉寺

ほっと、和む瞬間の集合写真。みなさんとのワンショット!

★加賀と越中を結ぶ交通要衡で金沢市指定の松根城跡にて★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北陸新幹線が高台から往復する様子を見ることができました。

 

 

 

 

 

お昼は、津幡の「やわらぎ」さんにて

 

 


 

 

 

 

 

津幡ふるさと歴史館「れきしる」(津幡城跡、津幡小学校グラウンド敷地)

 

帰路の途中には、倶利伽羅不動寺にも立ち寄り参拝しました。

歴史の様々なゆかりの地をめぐりました。

年末年始はたくさんの参拝者でにぎわうことでしょう。

 

 

公民館施設は年内は12月27日(金)まで

(28日から1月4日まで休館です)

年始は1月5日(日)からになります。

★カミーノの年末年始については、直接ご確認ください★

 

たくさんのご支援をいただきながら日々業務させていただいておりますことに感謝いたします。

みなさま、よいお年をお迎えください。

新年もよろしくお願い申し上げます。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中