お正月をほっこりと迎える布の鏡もち作り

もういくつ寝るとお正月~♪

子ども達には楽しくて主婦には何かと大変な年末年始ですね。

 

こんにちは!富奥公民館です。

せめて気持ちだけでもほっこりしてもらいたくて

布の鏡もち作りを企画しました(^_^)/

12/14 北陸特有の灰色の空が広がる土曜日の午後

ひと時だけでも師走の慌しい気分を忘れて、布の小物作り作家の渕田 睦子さんを

講師に迎え縮緬(ちりめん)で可愛い鏡もちを作りました。

お針仕事は賑やかにおしゃべりしながら

時々、細かい作業は講師に確認します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑座布団の生地や真ん中の飾りをこんなにたくさんある中から選べます!

色々迷うのも女性の楽しみですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベテランお母さんはお針がお得意でスイスイ縫い針が進み

あっという間に完成です(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

柄でも無地でも可愛い座布団💛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに可愛いが出来たよ~(*^^)v

今回も「世界にひとつだけ」の「みんな違ってみんな良い!」

可愛くて素敵な作品が出来上がりました!!!

皆さんご自宅のどこに飾ってくださるのか楽しみです(´▽`)

 

2019年 令和元年最後の事業も参加して下さった皆さんの

笑顔で締めくくることが出来ました。

来年1月からも色々な事業を企画しています。

広報がきたらお知らせ版を真っ先に確認してくださいね!

少し早いですが・・・

「どうか皆さま良いお年をお迎えください」

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中