新中央公民館建設現場付近を通りががってみました

来年4月に本町2丁目にオープンする、新中央公民館を含んだ地域中心交流拠点施設の建設が

着々と進んでいるようです。

公募していた愛称も、「にぎわいの里ののいちカミーノ」に先日決定されました。

「カミーノ」Caminoとは、スペイン語で「道」とのこと。

素敵な意味を持つ名前に決まり、ますます期待が膨らみます☆

 

 

 

広告

第10回・11回 寿大学校講座 選択 「歴史講座」を実施しました。

こんにちは、中央公民館です。

9月7日(金)と9月21日(金)、60歳以上の市民を対象とした生涯学習「野々市寿大学校」講座を実施しました。

 

今回は選択講座になっており歴史講座か陶芸教室のどちらか好きなほうを選んで受講できます。

歴史講座では講師として藤島秀隆先生をお招きしました。

演題は『「昔日北華録」を中心として富樫氏伝承の謎を探る』です。1日目は野々市と縁の深い富樫氏についてのお話です。野々市市民としてはぜひ知っておきたいところです。皆さん興味深そうにお話を聞いていました。

2日目は前田家を中心にした内容です。加賀百万石を誇った前田家について勉強しました。

2日間に渡り講座を行いましたが、自分達の住んでいる土地にまつわる歴史のお話は大変面白かったです。

 

 

次回は10月12日(金)市民協働課にご協力いただき、「高齢者の人権」をテーマに実施します。

 

♦ 芸術の秋に向けての作品つくり♦

こんにちは。押野公民館です。

 

お試し体験講習会②「松笠人形つくり」を9月に2週にわたって開催しました。

押越在住の巻田隆子さんに教えていただきました。

教えていただくことになったきっかけは、

殺風景な公民館窓口に「飾ってね!」のひと言からです。

ですので、すぐスカウトしてしまいました。

今回快くお引き受けいただきました。

ありがとうございました。

 

つまみ細工の要領で、つまみ花を作ります。

これが大変‼ 思うようにいかず、しかも相当の数を作ります。

「先生、おしえてー」

 

 

参加者のみなさんとのお話も弾み、楽しい教室でした。

「次回もぜひ企画してね」のお声もいただきましたので、検討させていただきます。

この作品は、11月11日(日)押野公民館で開催されます

ふれあいもちつき会

                                   で展示予定です。

もちつき会にお寄りいただき、みなさんの作品の成果をぜひご覧ください。

お待ちしております。