第8回寿大学校講座「大人の社会科学習」を実施しました

こんにちは 中央公民館です

8月3日(金)、60歳以上の市民を対象とした生涯学習

「野々市寿大学校」講座を実施しました。

   今回のテーマは「大人の社会科学習・市役所のお仕事」

 

数ある部署の中から、「税務課」「環境安全課」「地域振興課」にご協力いただき

職員からそれぞれの取り組みについてお話しを伺いました。

 

まずは税務課。「租税教室」と言う事で、税理士 新家利津子氏から

所得税、消費税、相続税など身近な税についてお話しいただきました。

来年10月%に引き上げ予定の消費税のことや、社会保険診療における消費税のしくみなど

関心の高いことや知らなかったことやなどわかりやすく説明を受けました。

続いては環境安全課の大きな柱、「防災安全係」「環境衛生係」の2つの職務についての紹介です。

 「防災安全係」の仕事は〈防犯・交通〉〈防災・消防〉

「環境衛生係」の仕事は〈廃棄物〉〈環境保全〉〈公害対策〉

 私たちが快適な暮らしを送れるよう、見えるところ、見えないところで

日々様々な仕事をされているのだなぁ と改めて思いました。

 

中でも関心を持っていたのがゴミ処理について。

野々市市もいずれゴミ有料化になるのか?と、思っていましたが、お聞きしたところでは、

本市は有料化にしない方向で、ゴミの減量化に取り組む!! とのこと。

紙ゴミは一般ゴミに混ぜず、雑誌にはさんだり、紙袋にまとめ分別して出すことが

出来るなど、「なるほど~」と思える話を色々聞けました。

これからは紙ゴミは分別して、少しでも一般ゴミを減らすことを実行しよう!と思いました。

 

続いては地域振興課が、現在取り組んでいるイベントについて

4枚のチラシを用いて説明いただきました。

 

「シリーズ 北国街道を学ぶ」

「カレード&郷土資料館 絵本ライブ」

「ののいちスイーツスタンプラリー」

「野々市ふるさと交流会」

地域振興課のお仕事は、地域の資源や特色を最大限に活かし

野々市の新たな魅力を県内外に発信し、地域の活性化を図ること。

 

知恵とアイディアで、地域を盛り上げるプロジェクトを考え、実行し、

みんなにもっともっと野々市を好きになってもらおう! と言う

お仕事なのだとわかりました☆

 

お話の後は、実際に庁舎内を見学。まずは2階の議会へ。

歴代議院の写真が並ぶ廊下を通り上に上がると、3階の議場では

西本政之議員がお出迎えしてくださいました。

私たち一般市民は傍聴席以外入れないという議会席にて、この日は特別に説明を受けました。

市民の代表と市長とが実際に議論し、市の大切なことを決める議場は

ちょっと緊張感のある、とても神聖な場所でした。

 

受講生44名は、開放的な吹き抜けで見通しの良い庁舎内を

3階から2階、1階へ見学して歩きました。

思ったよりも沢山のお仕事があり、私たちの暮らしに直結した、けれどなかなか知りえなかった

市役所のお仕事を垣間見ることが出来ました。

お忙しい中ご協力くださいました市役所職員の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

次回は8月24日(金) 講師/金沢工業大学 石川倫子氏による

                      文学講座 テーマ/「石川県における平家物語」です。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中