七夕まつり

こんにちは!野々市公民館です。

7月7日(土)学びの杜ののいちカレードと

野々市公民館の合同の企画で

「世界の星のものがたり」(七夕)のイベントを

行いました。

カレード劇/図書館上映会

                 「夏の庭」-the  Friends-  113分

 

今井雅子さんのお話会「七夕を100倍楽しむ話

   七夕の由来は、皆さんもご存知の織姫・彦星の星物語から始まります。

  新暦の77日はまだ梅雨のさなかで星空もよく見えないかもしれませんが、

 旧暦の七夕は現在の8月なので夜空もきれい。月遅れで東の空を見上げて

 みてはいかがでしょう。

  天の川に輝く琴座のベガが織姫(織女星)で、鷲座のアルタイルが

 彦星(牽牛星)。 この2つの星と白鳥座のデネブを結んだものが

 「夏の大三角形」と呼ばれ、夏の星座を探す目印になっています。

   白鳥座は、二人の橋渡し役となるカササギです。

   さて二人の星物語は・・・

 

   お話会の後、折り紙で七夕の飾りを作りました

     国旗の柄の鶴や織姫・彦星・輪つなぎを作りました。

   オカリナサークル”森のしらべ”の皆さんの演奏会

                3世代コンサート

懐かしのフォークソング(つばさを下さい)からアニメソング(おどるポンポコリン)

まで17曲をオカリナの優しい音色で演奏して頂きました。とっても癒されました。

 

4次元宇宙を旅しよう!

金沢工業大学「カルチャー&サイエンスコミュニケーションプロジェクト」

不思議なメガネを使って4次元宇宙を旅しました。

土星の輪は氷と岩石の粒が集まって形成されているそうです。

2018・7・31火星が大接近  南の空の赤い星に注目❣してみましょう。

皆さんご参加、ご協力ありがとうございました。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中