ご存知ですか?9月9日は「救命の日」

こんにちは。押野公民館です。

9月3日(日)野々市消防署で救命講習会を開催しました。 9月は「救命の日」が  あることをご存じでしたか?                                                        

先月8月20日には、市の総合防災訓練が行われたばかりですね。                                                      

私たちが、身近にできることの大切さを改めて思い出させる講習会でした。

主に心肺蘇生法、人口呼吸、AEDの使い方など実技中心に行われました。

 

何度やっても消防士さんのようにはいきませんが、参加者の皆さんが熱心に取り組んでいる姿が印象的でした。

 

 

○これらの命をつなぐ連鎖がどれ一つ欠けてもいけないことを強くおっしゃられていました。

 

年に一度この時期に開催している講習会ですが、

救急車が来るまでの間に一刻も早い救命処置がなされる重要性を再認識しました。

 

 

広告

学びのサポーターとつくる夏休み体験の開催報告

9月に入り、空の雲がますます秋らしくなってきましたね。                      yjimage27I6GPLH

長いお休みに楽しかった思い出がいっぱいあったことでしょう。

恒例の夏休み体験が今年も各公民館開催されました。

押野公民館でも市内小学生対象の教室を開催しましたので報告します。

 

『デコパージュせっけんと粘土のメモスタンド』(7月27日開催)27名参加

 野々市市在住の網代 喜美江先生と網代 美和子先生に教わりました。

 

 

 

 

 

 

 

いつもたくさんの申込みがあり、2回目の教室を企画していたのに台風で中止になってしまい、すみませんでした。

また、企画しますのでその時はぜひ、お願いします。

 

『おはなし会とお花を作ろう』8月23日)10名の参加

 野々市市図書館ボランティア7名の先生と楽しく過ごしました。

紙芝居、読み聞かせ、ゲーム、工作、盛りだくさんの教室はあっという間でしたね。

素敵な本に出会えて、よかったですね。

来年もよろしくお願いいたします。