わら工作の会が行われました。

 

 

押野公民館では、この時期、館野小学校5年生が地域の方々からわら縄作りをご指導いただく「わら工作の会」を開催しています。1月22日(金)5、6時限に行われました。

ご指導いただく地域の方々もこの日を楽しみしておいでます。

最近は、わらの準備にも困っている現状ですが、受け継がれている行事ですのでなんとか、続けていきたいです。

 

◎本日の打ち合わせと子どもたちが編みやすいように、1人1束に準備をします。

CIMG7525

 

 

 

 

 

 

 

CIMG7541

 

 

 

 

 

 

わら工芸の説明をしていただきました。

ひとつひとつが手作りで、工夫をしながら生活していたことにも驚きましたね。

「つぶら」のことを知ってましたね。授業で教わったのかな?

 

 

地域のみなさんと子どもたちとのわら縄作りの様子は、

コチラから

CIMG7546CIMG7550

 

 

 

 

 

 

◎じ~っと、作業の姿にみいっている子どもたち

CIMG7547CIMG7543

 

 

 

 

 

 

「ますは、6本とって3本ずつ持つよ。」              「編むときの姿勢は、こんなんにするげんぞ」

 

 

CIMG7558 CIMG7564

 

 

 

 

 

「たいぶん、じょうずになってきたねぇ」                「いっしょに、あむよ」

 

 

CIMG7555CIMG7561

 

 

 

 

 

「ながくするときは、・・・」                       「ほ~あら、こんなに長く編めたよ!」

 

1時間あまりだったのでむずかしくて困った顔もみられましたが、最後には時間を忘れるほど夢中になり、長くつなげていました。

わらくずの片付けもきちん出来る子どもたち。普段の学校での様子が伺える頼もしい5年生でした。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中