学びのサポーターとつくる夏休み体験の報告

押野公民館では、8月20日(木)「アイシングクッキーでのっティを作ろう!」が行われました。

講師の先生は、中條純子先生。

「アイシングクッキーってなに?」先生に伺ったところ

焼いたクッキーに卵の白身とおさとうを混ぜた作ったののものことでその液を使って、クッキーに流し込んだり、色を付けてお絵かきしたりするそうです。最近は、お店屋さんでもよく見られます。

先生のお手本を見ながら作りました。オリジナルのっティに挑戦!

あまりのビックサイズで、参加のお友だちはおおはしゃぎ。

見事な出来上がりでしたよ。(25名参加)

CIMG7093 CIMG7091 CIMG7094

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中