まなびのサポーター夏休み体験 「ナンとキーマカレー作り」を体験!

こんにちは、野々市公民館です。
7月25日土曜日に野々市公民館では『まなびのサポーター』の4名の先生
(坂井和代先生・小竹万理子先生・舟木弘子先生・篤田年子先生)の指導で
ナンとキーマカレー作りを体験しました 


ナンの生地はローカに出して天窓から降り注ぐ太陽と室温でジョジョに変化!
膨らむ様子を見たくて何度もローカに出て見ていました。

玉ねぎをみじん切りにしていくうちに涙が止まらず・・・
切ったり炒めたりしていきました。

膨らんだナンの生地をのばして焼くころにはお腹もすいてきて

出来上がったキーマカレーをナンにつけてみんなでいただきました。 「ナンは伸ばすことが難しい」「具材を炒めることが難しかった」
「家で作ってみたい」「ナンが発酵する様子を見るのが楽しかった」
などと感想がでました。

いろいろな校下のお友達と一緒に協力し合って
みなさんおいしい体験ができました。
お片付けも協力し合ってできましたよ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中