まなびのサポーターと作る夏休み体験「砂防科学館と白山ろく民俗村へ!白山ろく白峰を探検しよう!」 

こんにちは!野々市公民館です。
7月29日水曜日は目的地に行く間に少し雲行きが怪しかったのですが
現地はとても良い天気!!
講師の亀田勇人先生と一緒に自然体験をしてきました
砂防科学館ではガイド山口さんからの説明に耳を傾けていました

3D映画では白山に流れる水の破壊力に驚きながら映像を見ていました。
百万貫の岩が流れてきた経緯を知り 実際に百万貫の岩を見に行ってきました。大きかったね~!


「白山ろく民俗村」の杉原家の中で休憩し、昔の子供が食べたおやつを初体験!現代は砂糖がふんだんに使われていますが
昔は砂糖が貴重品でおやつには入れなかったんですね。「ま・ず・い」「食べたことない」といいながら味わってました。
いろりのにおいは好評でその中で白峰の昔話を面白く聞きました。
杉原家は自然の風が通りクーラーなんていりませんでした。畳の上にごろりと寝転がる児童もいて気持ちよかったですよ。
また、「ミヤマカワラハンノキ」(オバル染め)で絹の布を染めてきました。オリジナルハンカチを持って帰りましたね。

白峰の町中散策で歴史を学び人々が自然と共存して生活した様子を学んできました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中