春を待つ花雛作り

小中学校の卒業式も終わり、すぐそこまで

春がやってきています。

生徒の皆さん、保護者の皆さま

「ご卒業おめでとうございます!」

 

こんにちは!富奥公民館です。

2月29日(4年に1度の貴重な?日)の午後

お花を男雛、女雛に見立ててアレンジした花雛を作りました。

講師はフラワーデザイナーの隈部 広美さんです。

先ずは作る手順を聞いて花を挿す土台のオアシスを削ります。

角をとった丸いオアシスに花器に見えるように椿の葉をワイヤーで留めます。

スイートピーにデンファレ、ポンポン菊にミモザといった可愛い花たち🌺

そして忘れちゃいけない、節句の主役の桃の枝をアレンジしていき

最後はお雛様らしく見える飾りつけで完成です!!

春らしくて可愛いお雛様が出来ました(*^^)v

ちょうど新型コロナウィルスの感染症拡大防止のために大きなイベントの中止や休校が騒がれだした頃。

皆さんマスク着用での参加でしたが、可愛い花雛が出来てと~っても嬉しそうでした(≧▽≦)

この花雛作りをもって今年度の富奥公民館の事業は全て終了致しました。

今年度も大勢の皆様方にご参加、ご協力いただきありがとうございました!

今年度は2年続けて運動会が中止になったので、地域の皆様に楽しんでいただこうと

3月に落語家や大道芸人による演芸会を開催する予定でしたが、こちらも中止になって

なんだか寂しい年度末になってしまいました・・・

ですが、4月からは新年度が始まります!!

また皆様にウキウキワクワクしていただけるような事業を考えています(^_^)/

引き続き広報が届いたら「お知らせ版」のチェックをお忘れないようお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

早春の「富奥文芸講座」

気が付けば三月も半ばを過ぎ、早い所では

桜の開花が話題になっていますね🌸

何かと暗い話題が多い昨今

石川県の桜の開花が待ち遠しいです。

 

こんにちは!富奥公民館です。

2月15日土曜日の午後、お天気は正に小春日和

第3回を迎える「富奥文芸講座」を開催しました。

リピーターの方や初めての方、前回参加した方に

誘われた方など70名弱の方に参加していただきました。

朗読の前に2階ホワイエでお馴染みとなったお茶席で煎茶サークル会員の

皆さんによる煎りたてのほうじ茶と椿まんじゅうをお楽しみいただきました。

早くから着物姿で準備してくださる煎茶サークル会員の皆さん。


 

 

 

 

 

 

 

3年連続でお世話になりますm(__)m

美味しいお茶とお饅頭で皆さんニッコリ(*^_^*)

同窓会のように久し振りに会われた他の町内会の方ともお話が弾みます

室内は「富奥公民館」と書かれたぼんぼりだけの情緒たっぷりの空間に・・・

朗読を披露してくださる朗読小屋「浅野川倶楽部」の主催者 髙輪 眞智子さん

 

唯川 恵「七つ橋わたり」と泉 鏡花「滝の白糸」を披露していただきました。

              感情のこもった語り口に涙される方も・・・

 

 

終わった瞬間 皆さんハッと文学の世界から現実に戻って大きな拍手をいただきました。

最後に初参加の石川県立大学の2年生の男子から野々市のファンを代表して大きな花束の贈呈が・・・

 

お帰りの際には皆さん「良かったわぁ」「また来年もくるね」と

少々気の早い嬉しいお声もいただきました。

来年はどんな作品を朗読していただけるのか楽しみです。

発酵食文化学習とかぶら寿司漬け込み体験報告

2月25日(火)富奥公民館、押野公民館共催事業で

「冬の美味を学ぶ 発酵食のお話とかぶら寿司漬け込み体験」を行いました。

金沢市弥生本店四十萬谷本舗に実地体験学習に出かけました。

 

 

創業明治8年,

趣のあるお部屋で

四十萬谷本舗5代目 四十萬谷 正久氏から

四十萬谷さんの歴史、かぶら寿司の文化について講義いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さ~て、みなさんお楽しみの~

かぶら寿司の漬け込み体験の様子

麹の研究開発に携われて講師の先生は、納豆を食べてないそうです。

(納豆菌と麹菌は相性が悪いそうです‼(*_*;)

繊細な麹菌を慎重に取り扱われているのですね。さすが、老舗です!

 

 

男性は3名参加。

富奥公民館岡本館長(手前ねじり鉢巻き)、押野公民館亥野館長、熱心に体験中

 

輪切り塩漬けしたかぶら6枚(切り目アリ)に、

ブリの塩漬けをはさむ作業(はさむとよりボリューミー!(^^)!)

 

 

 

先生のチェックでさらに美味しく☻

 

 

 出来上がり

 

 

 

 

楽しい・美味しい・冬の伝統発酵食 「かぶら寿司」に

    みなさん大満足の講座でした。

 

 

 

 

 

あっという間の1年間。

令和元年度押野公民館事業はこの講座をもちまして終了となります。

新型ウイルス感染の影響で行事がかなり中止、縮小、延期となっています。

公民館もひっそりとしております。1日も早く、通常の生活に戻りますよう今はただ祈るばかりです。

しかし、令和2年度に向けて、館長さんとアツーく語り、準備を行っています。

来年度もよろしくお願い申し上げます。ご参加、ご来館お待ちしております。

 

本当にありがとうございました。

元気いっぱい!!いきいきゼミナール

こんにちは。

押野公民館です。

2月19日(水)押野天寿会共催で毎年開催している、いきいきゼミナール。

 

今回は石川県県民わくわく健康出前講座を活用し、

野々市市レクリエーション協会会長である畠 紀子氏

演題は

『元気が出る講座』~これからの毎日に必要なこと~

笑いあり、実技あり聞いて楽しく伺いました。

 

 

 

 

 

「中年って、・・・」広辞苑でひいてみると40歳からねんよ~と、

魔法にかかったように参加者のみなさんと打ち解けていっていました。

身体の衰えもさることながら心理面も年齢に応じて変化していくそうです。しかし、それは当たり前でゆっくり時間をおいてできること。

◎ではこれから毎日必要なものは何か

1.笑う

10.人と会う

100.字を書く

1000.字を読む

万.歩く

 

これらのことなら、毎日できそうやね!

 

「白菜の塩漬けするげんよ」

「やさしーく塩もみして~」

 

 

 

 

 

笑ったり、おしゃべりしたり 和やかな雰囲気で

 ペアになってリラックスタイム

 

 

 

ペットボトルを使用して無理のない筋力体操

 

 

 

◎年配者の交通事故が多発しているということで白山警察署から、

 

・歩行者信号の確認

・夜間の交通事故特に反射材の活用

についてのお話を聞きました。

夜間の外出は、極力避けたいですが、反射材+明るい身なりの着用はさらに効果があるそうです。

みんなで気を付けたいですね!

 

毎日にお役立ていただけると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

押絵でおひなさまを作りました

        こんにちは!  野々市公民館です。

早いもので、2月もあとわずかになり

ました。

もうすぐ「ひなまつり」ですね。

2月15日(土)カミーノの実習室

でお雛様作りをしました。

今回は塩田智咲先生にご指導していた

だき、押絵でおひなさまを作りました。

 

綿付きの台紙を桃の花の形に切り抜き、ちりめんの布でくるんでボンドで貼り付けします。

 

 

 

 

 

お内裏様とお雛様の着物の柄「どこが、着物の柄ででたら素敵になるかな?」

パズルをあわせるようにして、貼り付ける位置を考えて作ります。

こんなにすてきなお雛様が出来ました

カミーノ玄関口のお雛様コーナーで記念撮影!

 

皆さん、一度カミーノのお雛様コーナー見に来てくださいね!

カミーノ利用者の方々の手作りのすてきなお雛様とつるしびなが

飾ってありま~す。

 

3月の地域学習会のお知らせです

参加されるか方申し込みお待ちしてます。

 

今年もみその仕込みをしました。

こんにちは!押野公民館です。

昨年好評で、今年も寒の入りを待って2月1日(土)「手作りみそ教室」を開催しました。

半数は、新たに体験される方でしたが、今回はご自身で大豆を煮てご参加いただきました。

煮かたは様々で、心配もあったようですが大事に持ってきていただきました。

講師は昨年度同様、白山ネイチャーの会の中村 貞子氏、池田 千可子氏、大浦 和子氏です。

 

レシピの説明をしていただいた後、実践です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご苦労されて仕込んだおみそに

『おいしくなあれ、美味しくなあれ‼』と

愛情いっぱいに、

 

秋ごろまでは(”^ω^)・・・   冷暗でおやすみなさい。(楽しみです☆彡)

 

その後の質疑応答では、

・その後の管理について

・煮かたについて(煮る、蒸すなど、大豆の固さ、)

・時期の見極め方(10ヶ月程度が目安)

などなど、活発な意見交換となりました。

この説明を受けて「来年は、もっとうまくいくね!」と嬉しそうに、大事にお持ち帰りされました。

 

 

いきいきゼミナールを開催します。

こんにちは。押野公民館です。

 

 

さて、押野公民館では毎年この時期、押野天寿会さんと共催で

「いきいきゼミナール」を行っています。

今回は石川県県民わくわく健康出前講座を活用し、

 

元気がでる講座

~これからの毎日に必要なこと~

 

をサブテーマに学習します。

 

講師は

畠 紀子氏

(野々市市レクリエーション協会会長)をお迎えします。

 

日時は 2月19日(水)午後1時30分から3時です。

 

 

寒い中ですが、お誘い合わせご来館ください。 

お待ちしております。

 

 

 

 

 

〈昨年度の様子〉

 

2月です。新春麻雀大会の報告

如月、歳時は立春。

思いのほか暖かな冬場をお過ごしのことと

思います。

こんにちは。押野公民館です。

市内の学校では流感による学級閉鎖もあるようですが、体調にはくれぐれも気を付けたいものです。

 

2月2日(日)公民館では麻雀大会が開催されました。天候にも恵まれ、アツーイ試合が行われました。

 

 

 


 

 

 

 

 

 



 

《結果報告》

団体優勝:   押越Aチーム

準優勝 :   御経塚チーム

第3位   :        押越Bチーム

 

個人優勝:  佐藤 修平(押越)

第2位  :   中村 順治(丸木)

第3位   :     塚村 誠 (御経塚)

4位        大地原 顕重(あやめ)

5位        山本 繁人(押越)

6位      岡部 外喜雄(丸木)

7位      川畑 建治(丸木)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《賞品の数々》

 

 

5町内会8チーム 32名の参加でした。

新年早々大会にもかかわらず、ご参加いただきましたみなさん、令和2年の各町内会役員さんは最初のお仕事でしたね。健康麻雀もブームと聞きます。室内で過ごす時間が多いこの時期、元気の源になる行事となっています。

ご協力ありがとうございました。

寒い冬には身体のケアを!

年が明けたと思ったらもう1月の終わり・・・

今年の冬は雪が無くて嬉しいやら心配やら(^^;)

 

こんにちは!富奥公民館です。

遅くなりましたが今年もよろしくお願いします!

年明けの1月は寒い冬にケアしていただきたい

身体に関する2つの事業を開催しました(^_^)/

 

先ずは1/18土曜日の午後に年末年始頑張ってくれた手のケアを

2人1組で行う「ペアDEハンドケア」を開催しました。

美味しい健康茶と野々市市の椿から採ったオイルの入った

椿クッキーを食べながら手のマッサージの効用について

ポーラのビューティーディレクターの方にお話を聞きました。

可愛い椿の形のクッキー🌺

食べるのが勿体ないけど美味しかった💛

 

 

 

 

 

お腹が温まったらペアで向かい合って、良い香りのハンドクリームをつけて

もらってマッサージ開始です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は女性の友人同士のペアが殆どでしたが、普段は触ることの

少ないお友達の手を握ったり押したりしながら皆さん楽しそう

「あらぁ痛いわぁ💦」とか「気持ちいいんね~(´▽`*)  」というお声があちこちから聞こえます。

マッサージしてもらった方の手は色も赤みを増して血のめぐりが良くなったようです。

そして1組だけご夫婦で参加してくださった方が!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体格の良い旦那さまが華奢な奥さまに一生懸命マッサージをされていて

何だか微笑ましい感じです(*^-^*)

次は奥さまが旦那さまにマッサージしてあげると・・・

と~っても気持ち良さそうなお顔♪♪♪

怪我や病気の時に「手当てをする」といいますが

自分でも他の人でも手で触って何かする、してもらうというのは

心身ともにケア出来ることなんですね💛

 

続いて1/25土曜日の午前中に寒さで縮こまった身体をほぐす

「ストレッチ&リズムダンス体験」を開催しました。

20名の参加者で最高齢の方は80歳を超えてらっしゃいましたが

自前のマットを持参されやる気元気いっぱいです。

石川県ストレッチ&リズムダンス公認講師の

荒井 里香さんに指導いただき靴下を脱いで

簡単なストレッチから始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

座ったり立ったり寝てみたりして日頃動かすことのあまりない

身体の部分を伸ばしてあげます。

身体がほぐれたらレッツ!ダンス♪


 

 

 

 

 

 

 

 

 

手と足のステップを組み合わせた動きを4種類ほど何回かやってみたら、それを続けて1つのダンスに。

ダンスが出来たら音楽に合わせてやってみます。

最初は「サザエさんのテーマ♪」

お馴染の軽快な音楽に合わせ皆さん一生懸命次の動きを思い出していましたが・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慣れてくると動きが軽快になり楽しそうな笑顔に(≧▽≦)

最後は講師の荒井さんと掛け声まで合わせて元気いっぱいのフィニッシュ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「楽しかったわぁ~」「又やりたいねぇ」と皆さん充実した時間を過ごして下さったようです💛

今年度の事業も残り少なくなってきましたが

2月は恒例となりました「富奥文芸講座(朗読劇)」や

「かぶら寿しの漬け込み体験」に「生花で作るお雛さま」など

実になる身に付く事業を予定しています(^_^)/

今年も広報のお知らせ版をお見逃しなく!!!

お正月をほっこりと迎える布の鏡もち作り

もういくつ寝るとお正月~♪

子ども達には楽しくて主婦には何かと大変な年末年始ですね。

 

こんにちは!富奥公民館です。

せめて気持ちだけでもほっこりしてもらいたくて

布の鏡もち作りを企画しました(^_^)/

12/14 北陸特有の灰色の空が広がる土曜日の午後

ひと時だけでも師走の慌しい気分を忘れて、布の小物作り作家の渕田 睦子さんを

講師に迎え縮緬(ちりめん)で可愛い鏡もちを作りました。

お針仕事は賑やかにおしゃべりしながら

時々、細かい作業は講師に確認します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑座布団の生地や真ん中の飾りをこんなにたくさんある中から選べます!

色々迷うのも女性の楽しみですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベテランお母さんはお針がお得意でスイスイ縫い針が進み

あっという間に完成です(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

柄でも無地でも可愛い座布団💛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに可愛いが出来たよ~(*^^)v

今回も「世界にひとつだけ」の「みんな違ってみんな良い!」

可愛くて素敵な作品が出来上がりました!!!

皆さんご自宅のどこに飾ってくださるのか楽しみです(´▽`)

 

2019年 令和元年最後の事業も参加して下さった皆さんの

笑顔で締めくくることが出来ました。

来年1月からも色々な事業を企画しています。

広報がきたらお知らせ版を真っ先に確認してくださいね!

少し早いですが・・・

「どうか皆さま良いお年をお迎えください」